無理な不妊治療の前に

自分も妊活前に何かできないかなと思って、調べています。早いうちから対策をしても、損はないと思いますので。

まだ病院で調べてもいないのですが、自分が不妊症じゃないという確証もないので、今の内から対策をしておけば無事に子供を授かれる気がします。

妊娠できないかもしれないという不安は、調べれば調べるほど強くなっていきます。
胸が苦しく、辛い思いをされた方のブログなどを見ていると、悲しくもなります。
心のモヤモヤはだんだんと大きくなり、いてもたってもいられないのです。

無事に生まれて、早く立派なママになりたいって思っています。

調べていくうちに、不妊治療について詳しく載っていて、浜松市でも通える不妊治療のクリニックや病院がたくさん載っているサイトを見つけたのです。

不妊治療・不妊症に悩まされていた浜松市の女性がなぜ妊娠できたのか?」というサイトで、この方も辛い思いをされたのでしょう。

不妊治療には莫大な費用が掛かってしまうということで、私も驚いてしまいました。

こんなに頑張っても子供ができないものかと、正直甘く考えていました。

このサイトを見なかったら、専門に見てくれるところがわからなかったと思います。

ひくま南公園の近くにもクリニックがあって、びっくりです。
近所の公園なんですけど、ここなら近くて通えそうって思いました。

よくクリエイトっていう薬局にも買い物に行ったりしますので、ここなら近くていいかなって思いました。

更にこのサイトを見ていくと、「しあわせ妊娠マニュアル」というDVDを紹介していたのです。

このDVDで成功した人の数が多く、妊娠の意味やしくみ、やらなくてはいけないことまで細かく解説しているとのことでした。

じゃあこれを見ながら、自分にできることをやって行けば、子供のためにもなるし、準備もできると思ったので、早速DVDを購入してみることにしました。

このDVDに映っているトレーニングや、日ごろの過ごし方によって体の状態を維持する方法を教えてもらえました。妊娠後のケアも自分でできるということなので、子作りから妊娠、出産まで解説してくれています。

日々努力をして、将来の私たちの子供を授かる準備を整えたいと思います。

引き続き、妊活を頑張っていきますので、進捗とかこれからも載せていきたいと思います!

怖いのは不妊症だけじゃない

あれからまたいろいろと調べてみて、せっかく妊娠しても油断はできないと言われています。

流産という可能性もあって、赤ちゃんがお腹の中で死んでしまうことがあるのです。
やっとできた赤ちゃんなのに、死なせてしまうのは心苦しい思いでしょう。

自覚症状がないため、流産してるかどうかは自分で分かりにくいそうです。
気づかないうちにいなくなってしまうというのは、何もできない自分に無力さを感じるでしょう。

子供がいなくなってしまったなんて、信じたくないですよね。
もしかしたら自分のせいで流産してしまったのかと、自分を責めてしまうと思います。

私もその可能性はありますので、これから子供を作って行く過程で、十分気を付けたいです。

このブログも我が子の成長日記と書いておきながら、ずっと暗い話題が続いていますね。
少し明るめの話題を書きたいと思います。

浜松市にあるやま文というところで、友人と一緒に和食をいただいてきました。
雰囲気もすごくよくて、お料理も豪華です。
ちょっと値段は高めなのですが、その分塩分が少なくて、体のことを考えてくれていました。
それにおいしかったので、大満足のお店です。

友人にも不妊症や、流産の不安はなかったか聞いてみました。

自分に自信を持つことだと言われてしまいました。
気にしすぎていたら、余計にストレスになってしまい、妊娠できないと言われました。

余計なことを考えずに前向きに考えないと、子供にも申し訳ないですよね。

悩む前にできることを、やっていきたいと思っています。

妊活頑張るぞ!

不妊症かもしれないという不安

この前ニュースで浜松市の女性が、不妊症で悩んでいるというドキュメンタリーをやっていました。

その女性は泣いていて、子供ができないのは自分のせいだと、自分自身を追い詰めていたのです。
旦那さんにも申し訳ないと言っていて、相当自信をなくしていました。

これを見てから私も不安になってきて、いてもたってもいられず、ちょっと調べてみることにしたのです。

不妊症という言葉を聞いたことがあって、これから妊活をしていく上で知っておいたほうがいいと思いました。

不妊症って、女性器の機能低下によって、排出される卵子の状態が悪く、受精までに至らないそうです。
子供ができないということなので、決して他人事じゃあないですよね。

少しでも知識を得ようと、いろいろと調べてみたりしますが、結構悩んでいる女性の割合が多くてびっくりしました。
妊活をして半年くらいで妊娠するというデータがあるので、それを大幅に過ぎて妊娠しなければ不妊症の可能性があるそうです。

不妊症かどうかはわからないけれど、今からでも十分自分で注意すれば予防はできます。

生活習慣を見直すことで、防げることがあるそうです。タバコやお酒はできるだけやめましょう。
体にも悪いですし、何よりお腹に宿るであろう子供にもよくないので、吸いすぎ飲みすぎはできるだけ避けたほうがいいです。

過度なダイエットもやめたほうがよく、免疫とか体調がよくない状態で子供ができても、子供に悪い影響を与えてしまうかもしれません。

子供のことを考えると、今から何かできないかと考えてしまいます。

これから妊娠できるようにがんばります!

浜松の主婦、リエです!

浜松在住の主婦、リエです☆

東京生まれ東京育ちなんですが、結婚と同時に旦那の転勤が決まり、浜松に引っ越してきました。

ずっと医療事務の仕事をしていたので、浜松に来てからもある小さなクリニックで医療事務をしています。

東京に比べれば少し給料が下がりますが、医療事務はどの地域でも結構良い時給なので、おすすめですよ^o^

仕事もそこまで大変ではないですし、むしろ一般的な事務職に比べたらはるかに楽だと思いますw

朝は少し早いですが、業務でドタバタすることはあまりないですし、休憩もしっかりと取れますよ!

旦那とは、大学のサークルで知り合って、大学2年の頃から付き合い出したので、かれこれ10年ほど一緒にいます。

4年前に結婚したので、浜松歴もそのくらいになります。

結婚してしばらくは、お互い、二人っきりの時間を過ごしたいと思い、子供を作ることとか全く考えてなかったんですが、私も30代に突入しますし、そろそろ妊活したいねぇって旦那と最近は話しています。

最近、友人がどんどんおめでた婚をしていて、私も妊娠したら子供たちを同級生にしてあげられるので、頑張ろうと思ってますww

「自分らの子も仲良く一緒に遊ばせたいね!」って、高校時代から夢を描いてましたしw

ちょうど良い機会なので、このブログでは妊娠中からの我が子の成長日記でもつけようと思ってます!

よければお付き合いください^^